お名前アートに挑戦したい!オリジナルの技法誕生??

こんにちは。
細長い紙を使って幸せな時間をつくる専門家:kikoこと西中です。

たくさんの方に体験して頂きたいプログラム。

フレームデザインシリーズの『お名前アート』

選ぶ色によって作品のイメージは変わりますし、何より
自分の名前がアートになるって嬉しいですよね🎵

今度は小学4年生の娘が挑戦です!
試作品や生徒さんの作品をそばで見ていて、やってみたくなったんだそう(笑)♡
なんだかちょっとうれしい( *´艸`)

最近ではバドミントンに夢中!?のKOHANE。
週に2回の練習も張り切って出かけていきます。
背も伸びてきて、どんどんしっかりしてきた娘が愛おしくて抱きしめたくなります。

「KOKO~♡大好きだよ~!」と近付くと
「うん。知ってる。」とサラリとかわされてしまう今日この頃。

だんだん抱っこさせてくれなくなるんだなぁ・・・なんてちょっと寂しく思ったり。

 

最近気になっている色

選んだ色は黄色とオレンジ色がメイン。

どちらも活発で元気な意味を持つ色。

きっと彼女は今、友だちにも恵まれて
毎日が生き生きとしているんだなと感じます。
運動会の練習も始まり、やる気に満ち溢れているのかもしれません。

その時直観で選ぶ色には、心理状態が現れると言われています。

お子さんとのコミュニケーションにも上手く活かしていけると
一緒のワークがより楽しくなりそうです✨

出来上がった作品がこちら。

(恥ずかしいから~(*´з`)と言ってお顔は見せてくれませんでした。)

元気いっぱいのKOHANEらしさ全開の素敵な作品になりました。
まだもうちょっと色を足したいと言っていたので、更にバージョンアップした作品も
ご紹介できるかもしれません。

近くで見ると・・・

ぼこぼこと凸っている部分あり!これが彼女のこだわりポイント。

しっかりと接着してカチッと仕上げる基本。
基本を知ったら、あとは自由に楽しむ。

これが美乃花が大切にしていることです✨

 

 

お子さまと一緒に楽しみたいわ~という方はご連絡くださいね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL